磐田市 膝蓋大腿関節の改善

磐田市 膝蓋大腿関節の改善

2018-11-15

【膝蓋大腿関節症の症状や原因】

膝蓋大腿関節症とは、膝蓋大腿関節に炎症が発生したり軟骨がすり減ったり骨が変形してしまうことで、痛みを発生させてしまう症状です。

このような症状がある場合は、膝蓋大腿関節の疑いがあります。

・膝の痛み
・膝の腫れや熱感
・ジョギングで膝蓋骨周囲に違和感や痛みが出る
・階段昇降で膝蓋骨周囲に違和感や痛みが出る
・椅子から立ち上がる時に膝蓋骨周囲に違和感や痛みが出る
・膝蓋骨に引っかかり感がある
・膝の屈伸運動でゴリゴリと音が出る

これらの症状は、膝蓋大腿関節の典型的な症状です。
少しでも当てはまるポイントがある場合は、膝蓋大腿関節を疑いましょう。

膝蓋大腿関節の原因は、加齢と脱臼や亜脱臼と言われています。

・加齢による原因
加齢により膝に負担をかけてしまうことで、骨の表面の軟骨がすり減ってしまうことで発症してしまうと言われています。
特に中高年の女性はこのような状態になりやすいため、40歳以上の女性に多く発症している傾向があります。

・脱臼や亜脱臼による原因
正常の膝蓋骨は大腿骨に形成された溝にきちんと入り込むようになっており、その溝を滑るように動くようになっています。
しかし、脱臼や亜脱臼により溝から外れてしまうと、摩擦で軟骨がすり減ってしまい、悪化すると骨にまで影響を与えてしまいます。
膝蓋骨の脱臼は、ジャンプの着地時に大腿4頭筋が強く委縮した時に起きたり、事故に居る強い衝撃、膝蓋骨の周辺のじん帯が緩んでいる場合など、様々な原因から発生してしまいます。
若い女性は女性ホルモンの影響で関節が硬くなり、脱臼しやすい体質となってしまう場合もあります。

放置して悪化してしまうと痛みも伴って不便となってしまうので、早めの治療で改善へとみちびくようにしましょう。

膝蓋大腿関節の診察は、レントゲンやMRIでの画像確認です。
どのように変形しているのかを確認し、損傷の程度などを確認します。
おかしいなと思ったら、まずは専門医に診てもらうようにしましょう。

 

【膝蓋大腿関節の改善方法】
膝蓋大腿関節は、このような方法で改善へとみちびきます。

・薬物療法
患部を安静にしながら、薬物療法で症状改善へとみちびいていきます。
加齢が原因の場合は、軟骨部分を柔軟にするためにヒアルロン酸の関節内注射を行う場合もあります。

・手術療法
保存療法で効果がみられないばあいは、手術療法を行う場合もあります。
人工膝関節置換手術を行い、膝蓋の軟骨改善へとみちびきます。

・鍼灸療法
鍼灸治療により、膝まわりの筋肉を柔軟にして血流を良くさせることにより、膝蓋への負担を最小限にとどめて痛みをやわらげます。
鍼治療やお灸の治療で、辛かった痛みを改善させることが期待できます。
軟骨の復活とはなりませんが、過ごしやすい膝へとみちびくことができます。

 

膝蓋大腿関節症は軽度のうちに改善すべきですが、そうはできていない人が大半です。
自分が気が付いたら、すぐに治療を受けるようにしましょう。
軽度であれば痛みを軽減したり動きやすくすることは可能であり、今よりアクティブに過ごすことができるようになりますよ。

磐田市 膝蓋大腿関節の改善なら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ特典を使用したい」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。
※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

磐田市見付の整体 腰痛肩こり骨盤矯正「藤接骨院 磐田見付院」の詳細情報

住所 〒438-0086 静岡県磐田市見付1216番地2
電話番号 0538-67-8885
営業時間 平日 10:00~19:00 土曜日 9:00~12:00
定休日 日曜日・祝日・土曜日の午後
最寄駅 JR東海道線磐田駅より車で10分、東名磐田インターより車で7分
駐車場 駐車場10台無料

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY



磐田市見付 整体 腰痛肩こり骨盤矯正なら
「藤接骨院 磐田見付院」

住所:〒438-0086
静岡県磐田市見付1216番地2

0538-67-8885




MENU

MAIL

TEL
HOME