変形性股関節症の悪化 藤整体院磐田院

変形性股関節症の悪化 藤整体院磐田院

2018-09-03

【変形性股関節症の原因と症状】

変形性股関節症とは、股関節への血液循環が不十分になることで、関節の軟骨に変性が起きてしまっている症状です。
変形性股関節症は、以下の2つに分けられます。

・特発性の場合
特発性の場合は、正常に発達した後の成人以降に発症する変形性股関節症です。

・続発性の場合
続発性の場合は、先天性股関節脱臼や股関節臼蓋形成不全などの、生まれつき股関節に何らかの問題があったことで発症する変形性股関節症です。

変形性股関節症は、股関節がすり減ってしまったことで痛みが発症します。
以下のような部位に、痛みが出ます。

・股関節
・臀部
・大腿部
・下肢全体

痛みが続く場合は、運動制限と関節の変形が起きてしまい、股関節が硬くなってしまい歩行が困難になってしまいます。
筋肉が痩せて細くなることにより、筋力の低下により自由が利かなくなってしまうのです。

変形性股関節症の初期段階は、日常生活に何らかの原因で仙腸関節に障害が出ます。
この初期状態で治療を受けると、完治する可能性が高いと言われています。
痛みが続いて股関節の軟骨のすり減りが激しくなると、100%完治できる可能性は低くなります。
増しては痛みで普通に歩くことができなくなると、完治は難しくなります。
最悪の場合は手術となってしまうので、最悪な状態になってしまうこともあります。
そのため、少しでもおかしいと思ったら早めの治療がとても大事となります。
変形性股関節症はレントゲンで判断ができますので、すぐに専門医に診てもらいましょう。

 

【変形性股関節症は整骨院や接骨院での治療が適している】
変形性股関節症の場合、病院で検査を受けてレントゲンを撮ると、股関節がすり減っていることで痛みが出ているので、その部分に対し治療を行っていきます。
しかし、変形性股関節症の痛みは、股関節の軟骨のすり減りだけではなく、仙腸関節の機能障害も影響を与えています。
そのため、仙腸関節機能の改善を治療することで、早期に楽な状態へとみちびくことができます。
残念ながら、すり減った軟骨を元通りにすることは不可能ですが、仙腸関節機能改善により痛みは改善していきます。
痛みが良くなることで関節が硬くなる状態を防ぐことができるので、良い結果へとみちびくことができます。

整体や鍼、ストレッチにより、変形して固くなってしまった股関節を柔らかくしていきます。
無理に力を加えていくのではなく、効果的に力を加えて柔軟にすることで、股関節をやわらげて症状を軽くしていきます。
1回目の施術で効果を感じる人もいますが、1回目の施術でスッキリ改善するとまではいきません。
症状がどんどん和らいでいくので、根気よく施術を受ける必要性があります。
ほとんどの方が痛みの軽減へと繋げることができ、症状が楽になったという声を挙げています。
中には、軟骨が改善していったという声も挙がっています。
変形性股関節症は症状が悪化すると辛くなるので、病院での改善が難しい場合は整骨院での施術もオススメとなります。

変形性股関節症は、悪化したら手に負えなくなってしまいます。
悪化して最悪な状態にならないうちに、早めに対処するようにしましょう。

 

変形性股関節症の悪化なら、

藤整体院磐田院 0538-67-8885

インスタ


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、初回の方に限り下記特典をご利用頂けます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

磐田市見付の整体 腰痛肩こり骨盤矯正「藤接骨院 磐田見付院」の詳細情報

住所 〒438-0086 静岡県磐田市見付1216番地2
電話番号 0538-67-8885
営業時間 平日 10:00~19:00 土曜日 9:00~12:00
定休日 日曜日・祝日・土曜日の午後
最寄駅 JR東海道線磐田駅より車で10分、東名磐田インターより車で7分
駐車場 駐車場10台無料

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY



磐田市見付 整体 腰痛肩こり骨盤矯正なら
「藤接骨院 磐田見付院」

住所:〒438-0086
静岡県磐田市見付1216番地2

0538-67-8885




MENU

MAIL

TEL
HOME