磐田市 側弯症の治療方法

磐田市 側弯症の治療方法

2018-07-30

【側弯症の症状と原因】

側弯症とは、脊柱が側方へ曲がってしまい、ねじれも加わってしまう病気です。
一時的な曲がりという場合もあり、曲がりの角度が20℃を超えると要注意となります。
背骨を正面から見ると、弯曲している状態です。
思春期の女の子に多く、男の子の5~7倍いると言われています。

側弯症には、以下のような種類があります。

・特発性側弯症
特発性側弯症は側弯症の中で最も多く、側弯症の70~80%を占めています。
発症年齢が低く、乳児期、幼児期、学童期により発症することが多くあります。
原因不明の側弯症であり、治りにくい傾向があります。
ただし、乳児期に発症した側弯症の場合は、自然治癒する場合もあると言われています。

・症候性側弯症
症候性側弯症は、神経や筋肉の病気に伴って発症するものや、骨の形が生まれつき原型していることにより発症するパターンの2つがあります。

側弯症には、このような状態が発生しています。

・肩の左右の高さが違う
・凸側の肩甲骨の突出の違い
・ウエストのくびれが左右非対称
・凸側の肋骨隆起または腰部隆起がある

これらが見られる場合は、側弯症の恐れがあります。
これらはご自宅でもチェックできますので、おかしいなと思ったらチェックしてみるといいでしょう。

側弯症の診察は、視診とレントゲン検査で診察を行います。
痛い診察は一切しませんので、小さなお子さんでも無理なく診察を受けることができます。
側弯症は早期治療が大事ですので、少しでもおかしいと思ったらすぐに専門医に相談をしましょう。

側弯症は、一般的に成長が終了すれば側弯は進行しないと言われています。
しかし、高度な側弯が発生している場合は、成長終了後も少しずつ進行してしまうこともあります。

 

【側弯症の治療方法】
側弯症は、自然治癒はできないといわれています。
そのため、側弯症とわかったら治療を受けることが大事となります。
軽度の側弯症の場合は、経過観察しながら進行具合を定期的に観察をしていきます。
進行が進んだ場合は、以下のような治療方法を行っていきます。

・装具治療
上半身にボディスーツのような装具を着用して、側弯症の状態がそれ以上悪化しないようにみちびきます。
何年も着用し続けないといけないので、お子さんには大変大きな負担となってしまいます。
しかし、側弯症の悪化を防ぐことができるので、やむを得ない治療といえるでしょう。

・整体による治療
整体による治療は、鍼灸や整体などにより治療を行っていきます。
わずかな圧を掛ける施術ですので、痛くなく安全です。
背骨へのアプローチや骨盤、股関節、脚関節などの全体のバランスを施術しながら、弯曲してしまったカーブの角度を正常な方向へとみちびいていきます。
整体を受けることで側弯症に変化を感じた人が大変多くいるので、オススメの治療方法です。

・手術療法
側弯の状態が酷い場合は、手術療法にて改善していきます。

 

側弯症は、軽度の状態であれば治療方法があります。
手術にならないように、早めの治療を受けるようにしましょう。

磐田市 側弯症の治療方法なら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、初回の方に限り下記特典をご利用頂けます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

磐田市見付の整体 腰痛肩こり骨盤矯正「藤接骨院 磐田見付院」の詳細情報

住所 〒438-0086 静岡県磐田市見付1216番地2
電話番号 0538-67-8885
営業時間 平日 10:00~19:00 土曜日 9:00~12:00
定休日 日曜日・祝日・土曜日の午後
最寄駅 JR東海道線磐田駅より車で10分、東名磐田インターより車で7分
駐車場 駐車場10台無料

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY



磐田市見付 整体 腰痛肩こり骨盤矯正なら
「藤接骨院 磐田見付院」

住所:〒438-0086
静岡県磐田市見付1216番地2

0538-67-8885




MENU

MAIL

TEL
HOME