磐田市 事故による体のしびれ

磐田市 事故による体のしびれ

2018-05-01

【事故による体のしびれは専門医に診てもらおう】
交通事故によって、手足にしびれが出てしまうことがあります。
交通事故で受ける衝撃というのは想像以上であり、その大きなダメージの影響で首の中心をとおっている神経根がダメージを受けてしまうことで、神経がつかさどっている部分にしびれを発症させてしまうことがあります。

事故による体のしびれが発症してしまった場合は、病院でレントゲンやCT、MRIを撮って検査をして確認します。
脳の損傷や頸椎の骨折を確認し、異常がある場合は入院や手術となります。
検査で脳や頸椎の損傷が確認されない場合は、後遺症で苦しむことはほぼないといわれています。
その場合は、痛み止めを飲みながら安静して様子を見ます。
経過観察をして、しびれの症状が緩和されていくかを確認していきます。
経過観察をしてしびれが緩和されない場合は、何かの疾患が影響している場合があります。

 

【事故による体のしびれが発生してしまう疾患】
事故による体のしびれが発生してしまう場合は、以下のような疾患の場合があります。

・斜角筋症候群
斜角筋症候群は、首の後ろの斜角筋という部位が緊張してしまう症状です。
斜角筋が緊張してしまうことで、手足がしびれることがあります。
病院では骨や神経に問題がないと異常がないといわれがちですが、事故による体のしびれは斜角筋症候群が原因の場合があります。
この場合、首の前側にアイシングや電気を当てることで、徐々に改善していきます。
また、整体師が頚椎を調整することで、斜角筋の状態が和らぎます。
即効性はありませんが、施術を受けるたびに徐々に良くなり、事故による体のしびれも軽減していきます。

・椎間孔狭窄症
交通事故の後に無理に首を動かすと痛みやしびれが出る場合、椎間孔狭窄症の場合があります。
椎間孔狭窄症も、レントゲンなどの病院の検査には症状が出ません。
交通事故により骨と骨の隙間が狭くなってしまい、その隙間から神経が圧迫してしまう症状です。
整骨院で狭くなってしまった骨と骨との間を広げて、神経を圧迫しないようにします。
首を引っ張る牽引治療がメインとなりますが、痛くないので安心して受けることができます。
日常生活に支障をきたすほど辛い場合は、鎮痛剤が処方されますので安心です。

・ヘルニア
事故の影響で首と首の間にある軟骨が飛び出てしまい、神経を圧迫したことによるしびれの原因です。
軽度な場合は、コルセットや内服薬での治療となります。
重度な場合は、注射や首を引っ張ることで、ヘルニアを改善していきます。
電気やマッサージで治療をすることもあり、痛くなく治療を受けることができます。

いかがでしたでしょうか。
事故による体のしびれというのは、病院では原因がはっきりしないこともあります。
原因がはっきりしない場合は軽度なしびれの症状だと思い、すぐに治ると思ってしまいます。
しかし、意外と治らないことも多く、そのような場合は整骨院でまた違った観点で診察を受けて原因を掴むと良いでしょう。
しびれが治らないということは、何かの原因が隠れている証拠となります。
しびれがスッキリ治るよう、必ず原因を特定して治療を受けて改善しましょう。

磐田市 事故による体のしびれなら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、初回の方に限り下記特典をご利用頂けます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

磐田市見付の整体 腰痛肩こり骨盤矯正「藤接骨院 磐田見付院」の詳細情報

住所 〒438-0086 静岡県磐田市見付1216番地2
電話番号 0538-67-8885
営業時間 平日 10:00~19:00 土曜日 9:00~12:00
定休日 日曜日・祝日・土曜日の午後
最寄駅 JR東海道線磐田駅より車で10分、東名磐田インターより車で7分
駐車場 駐車場10台無料

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY



磐田市見付 整体 腰痛肩こり骨盤矯正なら
「藤接骨院 磐田見付院」

住所:〒438-0086
静岡県磐田市見付1216番地2

0538-67-8885




MENU

MAIL

TEL
HOME