磐田市 坐骨神経痛の原因

磐田市 坐骨神経痛の原因

2018-03-01

【坐骨神経痛の症状】
お尻や太ももに今までにない痛みを感じる、こんな場合は坐骨神経痛の場合があります。
坐骨神経というのは、私達人間の中にある神経の中で1番太い神経です。
腰からお尻を通り、太ももの後ろ側を通って、枝分かれになって脚先にまで繋がっています。
坐骨神経が通っている道沿いに痛みが発生する場合を、坐骨神経痛といいます。
坐骨神経痛というのは、お尻から太もも部分が痛くなる症状です。
そのため、病気ではありません。

坐骨神経痛の原因と言われているのが、椎間板ヘルニアによって腰の神経が圧迫されて坐骨神経に影響が出る場合です。
そのため、椎間板ヘルニアの人に坐骨神経痛になる人が多くいます。

以下のような症状が出たら、坐骨神経痛の可能性があります。

・お尻に痛みを感じる
・脚に痛みを感じる
・脚やお尻にだるさを感じる
・脚やお尻にしびれを感じる
・ふくらはぎがつりやすくなる
・ふくらはぎがむくみやすくなる

この様な症状は、はじめは毎日出ません。
1か月や2か月に1度症状が出るようになり、そこから徐々に頻度が高くなっていくというのが、定番の流れです。
症状が治まったら安心してしまいがちですが、痛みや不安定な症状の頻度が多くなってきたら、坐骨神経痛を疑うようにしましょう。

【坐骨神経痛の治療方法】
坐骨神経痛の治療方法は、お尻を治療することが第一と言われています。
お尻に現れている原因にケアをして、坐骨神経痛を軽減させていくという方法です。
ほとんどの場合、お尻を治療することで痛みが軽減していきます。
以下の治療方法が、効果的となるのでオススメです。

・鍼療法
鍼を行い、お尻に発生しているコリを軽減していく方法です。
お尻に鍼となると痛くて嫌だと思う人もいると思いますが、鍼はほとんど痛くありませんので安心して受けることができます。
しびれやツッパリなどの坐骨神経痛の症状が、緩和していきます。

・温熱療法
お尻の痛い部分に、温熱を与えて治療していく方法です。
患部を温めることで、血流を改善させ痛みを取り除きます。
1番効果的と言われているのが、カイロを使って行う温熱療法です。
温熱療法で改善する場合は、1~2時間程度で効果を実感できるといわれています。
カイロなら自分でもできるので、誰でも試すことができる方法です。
低温ヤケドをしないよう、肌着を2枚重ねた上にカイロを貼るようにしましょう。
お尻の割れ目を避けて両側に、カイロを縦に張ります。
寝ている時に張ると低温ヤケドをすることもあるので、朝から夜までカイロを貼るようにしましょう。

・内服薬療法
坐骨神経痛の痛みを、内服薬で取り除く治療方法です。
痛みを取り除く方法ですので、坐骨神経痛の根本的な治療にはなりません。
痛みがひどい場合、専門医に相談しましょう。
痛みが我慢できない場合は、注射で痛みを緩和させる方法もあります。

いかがでしたでしょうか。
辛い坐骨神経痛は、軽度な場合は簡単なケアで改善することが可能です。
重症化しないうちにケアをして、痛く辛い症状にならないようにしましょう。

 

磐田市 坐骨神経痛の原因なら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、初回の方に限り下記特典をご利用頂けます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

磐田市見付の整体 腰痛肩こり骨盤矯正「藤接骨院 磐田見付院」の詳細情報

住所 〒438-0086 静岡県磐田市見付1216番地2
電話番号 0538-67-8885
営業時間 平日 10:00~19:00 土曜日 9:00~12:00
定休日 日曜日・祝日・土曜日の午後
最寄駅 JR東海道線磐田駅より車で10分、東名磐田インターより車で7分
駐車場 駐車場10台無料

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY



磐田市見付 整体 腰痛肩こり骨盤矯正なら
「藤接骨院 磐田見付院」

住所:〒438-0086
静岡県磐田市見付1216番地2

0538-67-8885




MENU

MAIL

TEL
HOME