よくある質問

磐田市 産後の骨盤矯正 藤接骨院

2018-03-29 [記事URL]

【産後の骨盤矯正で体型改善】
産後に体型が変わった、そんなママは骨盤矯正がオススメです。
産後は、同じ人間とは思えないほど体質や体型が変わってしまいますよね。
産後に以下のような症状が起きているママは、骨盤矯正でスッキリしてみませんか。

・腰痛がひどくなった
・出産前に履いていたスカートやパンツが履けなくなった
・出産前と比べると明らかに体型が変わった
・下っ腹がぽっこりしてきた

これは、出産の際に骨盤がずれてしまったことで起きているといえます。
骨盤矯正で骨盤を正常な位置に戻すことができれば、改善できます。

骨盤というのは、私達人間の体の中心にあります。
上半身と下半身を繋げる大事な部位であり、体の土台と言える部位です。
そんな重要な部位骨盤がゆがんでしまうと、体のバランスが崩れてしまいます。
産後には、以下のような症状が起きてしまうことがあります。

・腰痛
・肩こり
・膝痛
・頭痛
・痩せにくい体質
・便秘
・股関節の痛み
・尿漏れ
・睡眠障害
・集中力の低下
・精神疾患

これらの症状は、出産の際に骨盤がゆがんでしまうことで発生してしまいます。
出産前にこれらの症状が起きていなかったのに出産後に起きてしまう場合は、骨盤のゆがみが原因といえます。
出産の際にゆがんだ骨盤は、出産後に数か月ほどかけて元に戻ろうとします。
しかし、出産前の骨盤の状態に完璧に戻ることはありません。
当てはまる悩みがある場合は、産後の骨盤矯正でスッキリ体型になりましょう。

 

【産後の骨盤矯正は無理な矯正はしない】
骨盤矯正というと、ポキポキ鳴らして圧を掛けて矯正するというイメージを持っている人も多いと思います。
産後の骨盤矯正は丁寧に優しく行うので、乱暴にボキボキ鳴らされる矯正はしません。
産後の骨盤はかなりのダメージを背負っているので、無理に矯正を行うと関節を痛めてしまうことがあります。
そのため、産後の骨盤矯正は整体師が丁寧に行ってくれますので、安心して受けることができます。
どの整骨院の産後の骨盤矯正も、優しく施術しながら骨盤や背骨のずれを矯正してくれます。
骨盤矯正を初めて受ける人でも気にならない施術ですので、安心して受けることができますよ。

早く体型を戻したく、産後すぐに産後の骨盤矯正を受けたいというママもいるようです。
しかし、産後すぐは骨盤矯正を受けることはできません。
産後1か月はゆっくり安静にしていなければいけないので、産後2か月経ったら産後の骨盤矯正が可能となります。
産後2か月~6か月の間は骨盤矯正しやすい骨盤の状態なので、この間に産後の骨盤矯正を受けることをオススメします。
また、帝王切開の場合は回復が遅いので、産後3カ月ほど経ってから産後の骨盤矯正を受けるようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。
産後の骨盤矯正は、想像以上に大事なケアです。
贅沢なケアと思う人もいるようですが、今後の自分のためには絶対に必要なケアとなります。
産後は必ず骨盤矯正を受けて、過ごしやすい体型に戻りましょう。

 

磐田市 産後の骨盤矯正なら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。


磐田市 産後の骨盤ダイエット 藤接骨院

2018-03-16 [記事URL]

【産後の骨盤ダイエットは効果的】
出産後のママの体調は、色々不快な部分が多く出てしまいますよね。
その不快を作ってしまう原因の1つが、産後の骨盤のゆがみです。
産後の体型や様々な弊害で悩んでいるママには、骨盤矯正がオススメとなります。
多くのママに注目されている骨盤矯正といえば、産後の骨盤ダイエットです。
産後体型が崩れてしまい「こんなんじゃなかった…」と悩むママはとても多くいます。
出産を気に体型が崩れて、オバさん体型になってしまうママも少なくありません。

産後の骨盤ダイエットは、産後1か月後に行います。
出産後すぐに骨盤ダイエットを受けたいと思うママもいるようですが、産後1か月以内は無理は禁物です。
そのため、出産2か月後に産後の骨盤ダイエットを行うことが鉄則となります。
また、産後2か月~6か月の間は骨盤がゆがみやすい時期と言われており、この時期に骨盤ダイエットを行う事はとても効果的と言われています。

産後も骨盤矯正をしないと、骨盤が広がったままになってしまいます。
出産により筋力が衰えているママがほとんどなので、広がってしまった骨盤を元に戻すことは困難です。
その為、骨盤矯正で元に戻すことが必要なのです。
そのため、産後のママはダイエットも含めて骨盤矯正を行うのです。

 

【産後の骨盤ダイエットの方法】
産後の骨盤ダイエットには、以下の3つの方法があります。

・インナーベルトでの骨盤矯正
インナーベルトを履いたり巻くことで、簡単に骨盤矯正が可能です。
自分でもできるので、チャレンジしている産後のママは多くいるようです。
しかし自己骨盤矯正ですので、間違った方法を行ってしまうママも少なくないようです。
間違った方法をしてしまうと骨盤に影響を与えてしまうので、良くありません。
使い方をきちんと熟知して、適した使い方で骨盤矯正をしましょう。

・エクササイズでの骨盤矯正
自宅でも簡単にできるエクササイズで、骨盤矯正を行う方法です。
肩幅に足を開いて立って、腰に手を当てて腰を左右前後に動かして回します。
立ったままでできる簡単なエクササイズであり、家事や子育ての合間にも簡単にできます。

・整骨院での骨盤矯正
産後の骨盤ダイエットの骨盤矯正で1番多いのが、整骨院での骨盤矯正です。
整体師さんはプロなので、産後でも安心してお任せできますよね。
産後の骨盤ダイエットに詳しい整骨院を選んで、産後の骨盤ダイエットをすると効果的です。
プロの観点で骨盤矯正ができるので、効果的な骨盤矯正とすることができます。
ネットなどで口コミを確認し、評判が良い整骨院を選ぶと良いでしょう。

いかがでしたでしょうか。
産後の骨盤ダイエットは、産後にだけ叶えることができるダイエット方法です。
出産で変わってしまった体型を、産後の骨盤ダイエットでよみがえらせましょう。
自信がない人は、整骨院で整体師さんにお願いする事が1番といえるでしょう。
ダイエットになりやすい出産後に骨盤矯正をして、出産後もスリムでカッコいい自分で居続けましょう。

 

磐田市 産後の骨盤ダイエットなら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。


磐田市 坐骨神経痛の原因 藤接骨院

2018-03-01 [記事URL]

【坐骨神経痛の症状】
お尻や太ももに今までにない痛みを感じる、こんな場合は坐骨神経痛の場合があります。
坐骨神経というのは、私達人間の中にある神経の中で1番太い神経です。
腰からお尻を通り、太ももの後ろ側を通って、枝分かれになって脚先にまで繋がっています。
坐骨神経が通っている道沿いに痛みが発生する場合を、坐骨神経痛といいます。
坐骨神経痛というのは、お尻から太もも部分が痛くなる症状です。
そのため、病気ではありません。

坐骨神経痛の原因と言われているのが、椎間板ヘルニアによって腰の神経が圧迫されて坐骨神経に影響が出る場合です。
そのため、椎間板ヘルニアの人に坐骨神経痛になる人が多くいます。

以下のような症状が出たら、坐骨神経痛の可能性があります。

・お尻に痛みを感じる
・脚に痛みを感じる
・脚やお尻にだるさを感じる
・脚やお尻にしびれを感じる
・ふくらはぎがつりやすくなる
・ふくらはぎがむくみやすくなる

この様な症状は、はじめは毎日出ません。
1か月や2か月に1度症状が出るようになり、そこから徐々に頻度が高くなっていくというのが、定番の流れです。
症状が治まったら安心してしまいがちですが、痛みや不安定な症状の頻度が多くなってきたら、坐骨神経痛を疑うようにしましょう。

【坐骨神経痛の治療方法】
坐骨神経痛の治療方法は、お尻を治療することが第一と言われています。
お尻に現れている原因にケアをして、坐骨神経痛を軽減させていくという方法です。
ほとんどの場合、お尻を治療することで痛みが軽減していきます。
以下の治療方法が、効果的となるのでオススメです。

・鍼療法
鍼を行い、お尻に発生しているコリを軽減していく方法です。
お尻に鍼となると痛くて嫌だと思う人もいると思いますが、鍼はほとんど痛くありませんので安心して受けることができます。
しびれやツッパリなどの坐骨神経痛の症状が、緩和していきます。

・温熱療法
お尻の痛い部分に、温熱を与えて治療していく方法です。
患部を温めることで、血流を改善させ痛みを取り除きます。
1番効果的と言われているのが、カイロを使って行う温熱療法です。
温熱療法で改善する場合は、1~2時間程度で効果を実感できるといわれています。
カイロなら自分でもできるので、誰でも試すことができる方法です。
低温ヤケドをしないよう、肌着を2枚重ねた上にカイロを貼るようにしましょう。
お尻の割れ目を避けて両側に、カイロを縦に張ります。
寝ている時に張ると低温ヤケドをすることもあるので、朝から夜までカイロを貼るようにしましょう。

・内服薬療法
坐骨神経痛の痛みを、内服薬で取り除く治療方法です。
痛みを取り除く方法ですので、坐骨神経痛の根本的な治療にはなりません。
痛みがひどい場合、専門医に相談しましょう。
痛みが我慢できない場合は、注射で痛みを緩和させる方法もあります。

いかがでしたでしょうか。
辛い坐骨神経痛は、軽度な場合は簡単なケアで改善することが可能です。
重症化しないうちにケアをして、痛く辛い症状にならないようにしましょう。

 

磐田市 坐骨神経痛の原因なら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。


磐田市 骨盤底筋群トレーニング 藤接骨院

2018-02-28 [記事URL]

【女性必見の骨盤底筋群トレーニング】
骨盤底筋群トレーニングは、女性の中で人気が出ているトレーニングです。
骨盤底筋というのは、骨盤の下の方に歩きニンニクであり、子宮などの下腹部の臓器を支えている重要な働きを担っています。
骨盤底筋は加齢や出産後に衰えがちになってしまい、尿漏れや骨盤のゆがみなどの様々な弊害を発してしまいます。
骨盤底筋を鍛えることで、以下のような効果を発揮することができます。

・尿漏れの改善
・腰痛の改善
・生理痛の改善
・便秘の改善
・性交痛の改善
・ぽっこりお腹の改善
・下半身のエクササイズ

このように、女性の悩みをスッキリ解決してくれます。
骨盤底筋を鍛えて、下半身の改善へと役立てましょう。

 

【骨盤底筋群トレーニング方法】
骨盤底筋群トレーニングは、誰でもできる簡単なトレーニング方法ばかりです。
誰でも簡単にできる骨盤底筋群トレーニングを、ご紹介します。

・仰向けで行う骨盤底筋群トレーニング
仰向けに寝て、ヒザを立てて肩幅に開きます。
体の力を抜いて、骨盤底筋を5つゆっくり数えながら引き締めます。
肛門や膣、尿道を閉めて陰部を体の中に引き上げるようなイメージでやってみると、良いでしょう。
これを1セットとし、10セット行います。

・座って行う骨盤底筋群トレーニング
椅子に座って、足の裏を床に付けて肩幅に広げます。
顔を上げて背中をまっすぐ伸ばして、肩の力を抜いてお腹に力を入れないようにして、肛門と膣を締めて、5秒間キープします。
その後時間を掛けながら、肛門と膣をゆっくりゆるめていきます。
これを1セットとし、10セット行います。

・おしり歩き骨盤底筋群トレーニング
両足をそろえて座り、お尻で骨盤を押し出すようお尻で前に向かって10歩歩きます。
その後、お尻で後ろの10歩進みます。
これを1セットとし、10セット行います。
おしり歩きは骨盤底筋群トレーニングにとても効果的ですので、オススメです。

このように、骨盤底筋群トレーニングのトレーニングで効果が出てくるまでには、3か月程かかるといわれています。
長くかかると思うかもしれませんが、徐々に鍛えていく方法ですので仕方がないといえます。
地味なトレーニングなので、モチベーションが下がりやすいとも言われています。
しかし、確実に効果は出るので、是非チャレンジしてみましょう。

骨盤底筋群トレーニングは、以下のポイントに注意して行うと良いですよ。

・肛門や膣、尿道に力を入れることを意識して行うと、より効果的になる。

・必要以上の脂肪は骨盤底筋群トレーニングの妨げとなるので、多少体重を落として
行うとより効果的になる。

・我流で行うと効果が出にくいので、1つ1つの動きを効果的に行ってトレーニングを行うと、より効果的となる。

いかがでしたでしょうか。
骨盤底筋群トレーニングは、意外とシンプルなトレーニングです。
そのため、実感しにくく効果が出るまで時間がかかってしまいます。
しかし、骨盤底筋にはとても効果的なトレーニングなので、是非行ってみましょう。
女性の悩みが、一気に無くなりますよ。

磐田市 骨盤底筋群トレーニングなら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。

 


磐田市 自宅でも出来る骨盤矯正 藤接骨院

2018-02-16 [記事URL]

【骨盤矯正が必要な理由】
骨盤矯正という言葉をよく耳にしますが、なぜ必要だと思いますか?
骨盤というのは、知らず知らずのうちにずれてゆがんでしまっているのです。
以下のようなことにより、骨盤はゆがんでしまいます。

・姿勢の悪さ
誰もが、少なからず姿勢の悪さを持っています。
ちょっとした癖などにより、姿勢が悪く骨盤に負担をかけているのです。
脚を組んだりほおづえついたりなど、そのようなクセでも骨盤に影響を与えています。

・歩き方の悪さ
歩き方の悪さは、見た目にはわからない悪さを誰もが持っています。
靴の裏を見るとわかるのですが、誰もが平均的な靴底の減り方をしておらず、偏った靴底の減り方をしています。
歩き方の悪さが骨盤に負担をかけて、ゆがませています。

・運動不足
運動不足により筋力が固まってしまうことで、姿勢が悪くなり骨盤に負担をかけてしまいます。

・妊娠や出産
妊娠によりお腹が大きくなり重くなることで、体の重心はどんどんずれてしまいます。
骨盤まわりに負担をかけてしまい、骨盤がゆがんでしまいます。

・交通事故
軽度な交通事故でも、体に衝撃を受けることで骨盤はゆがんでしまいます。

その他、先天奇形などの生まれつきの骨盤のゆがみが発生している人もいます。

骨盤矯正が必要な理由は、骨盤がゆがんでいることで体調に変化を与えてしまうことです。
以下のような体調不良を、発生させてしまいます。

・腰痛
・肩こり
・冷え性
・頭痛
・便秘
・生理不順
・痩せにくい体質

このように、骨盤がゆがんでしまうと身体のバランスが崩れてしまいます。
この様な体のバランスの崩れを発しないためには、骨盤矯正が大事となります。
骨盤矯正をするだけで、このような悩みを改善することができるのです。

 

【自宅でも出来る骨盤矯正】
骨盤矯正と聞くと難しい感じがするかもしれませんが、自宅でも自分で気軽に骨盤矯正ができます。
誰でも簡単にできる骨盤矯正方法を、ご紹介します。

・体育座りの骨盤矯正
仰向けに寝て両足のヒザを立てて、体育座りをします。
膝を両手で抱えて、お腹をゆっくり浮かせます。
ヒザと胸が一直線の高さまで上げたら、ゆっくりとお腹を下ろします。

・腰捻り骨盤矯正
仰向けに寝て両足のヒザを立てて、体育座りをします。
立てた両方のヒザを、右側に倒します。
顔は逆側に向けるようにし、左側に向けます。
反対向きに、同じように行います。

この2つの骨盤矯正は、腰痛改善にも役立ちます。
また、これらの骨盤矯正に併せて、姿勢の悪さも改善しましょう。
意識して姿勢を良くすることで、骨盤に余計な負担を掛けずに済みます。

 

いかがでしたでしょうか。
骨盤矯正によって健康とスタイルの良さを手に入れることができるのなら、こんなに嬉しいことはありませんよね。
もちろん、骨盤矯正は専門医でも行ってくれます。
本格的に行いたい人は、整骨院に相談をしても良いでしょう。
骨盤のずれは体質の悪さを引き出してしまうので、絶対に良くありません。
骨盤矯正で、健康でスタイルの良い自分になりましょう。

 

磐田市 自宅でも出来る骨盤矯正なら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。

 


磐田市 腰椎分離症の可能性 藤接骨院

2018-02-01 [記事URL]

【腰椎分離症とは】

腰椎分離症は、成長期のスポーツ選手に多い腰椎の疲労骨折です。
特に小学生、中学生、高校生のスポーツ選手に多く、腰椎分離症全体の40%いるといわれています。
腰を繰り返しひねる動作が多いスポーツ選手に多く。野球やサッカー選手に特に多いといわれています。

初期段階の場合は、すぐに治療を行うことで疲労骨折部分がくっつくことも期待できます。
しかし、初期段階が過ぎてしまうと、骨がくっつく事は望めなくなり、分離が進んでしまいます。
そのため、できるだけ早い段階で治療をすることがとても大事となります。
残念ながら、腰椎分離症で専門医に相談をする人のほとんどが、既に末期状態になっている場合が多くあります。
そのため、1度なると改善しにくいケガと言われています。

この場合は、疲労骨折部分の骨のくっつきは見込めません。

以下のような症状がある場合は、腰椎分離症の可能性があります。

・スポーツをすると腰に痛みを感じる
・上半身を後ろに反ると腰に痛みを感じる
・腰をひねると痛みを感じる
・同じ姿勢を長時間していると腰に痛みを感じる
・同じ動作を長く続けていると腰に痛みを感じる
・脚にしびれを感じる

この様な症状がある場合は、ただの症状と思わず専門医に相談をするようにしましょう。

 

【腰椎分離症の治療方法】
腰椎分離症の治療方法は、主に以下のような治療を行っていきます。

・コルセット治療
腰椎分離症の初期段階の治療は、コルセット治療が一般的です。
コルセットにより体幹と腰を固定することで、分離してしまった部分の骨のくっつきへと導きます。
コルセットは専門のコルセットが必要となるので、専門医に相談をして適したコルセットを使うようにしましょう。

・温熱治療
温熱治療は根本的な治療とはなりませんが、痛みをやわらげることができます。
温熱ホットパックを利用し、痛みを軽減させる方法です。
腰痛の保存治療には温める治療と冷やす治療がありますが、腰椎分離症は患部を温めることが効果的です。
温湿布などの温めるパック剤を使って、患部を温めます。
また、冷やさない格好や常に温める生活をすることで、温熱治療効果をさらに上げることができます。

・内服薬療法
痛みが強い場合は、内服薬治療で痛みを安定させます。
消炎鎮痛剤や筋弛緩薬などを用いて、痛みを抑える治療方法です。
高価に持続性はありませんが、即効性があるので痛みが楽になっていきます。

・注射療法
痛みがかなりひどい場合は、神経ブロック注射で痛みを緩和させます。
腰椎部分のステロイド剤を注入し、痛みをやわらげます。

これらの保存療法で改善しない場合は、腰椎を固定する手術を行います。
メスを使う手術ですので、場合によっては皮膚に痕が残る場合もあります。

いかがでしたでしょうか。
痛みを感じたりおかしいなと思ったら、すぐに専門医に相談をしましょう。
場合によっては、お子さんがスポーツを出来ない状態になってしまうこともあります。
そのような最悪な状態にならないよう、初期段階でしっかり治療しておく事が大事となります。

 

磐田市 腰椎分離症の可能性なら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。


磐田市 椎間板ヘルニアの治療方法 藤接骨院

2018-01-28 [記事URL]

【腰椎椎間板ヘルニアの症状】
腰痛の中でも、特に多いのが椎間板ヘルニアです。
椎間板ヘルニアと聞くと、なかなか治りにくい厄介な病気と思うかもしれません。
椎間板ヘルニアの発症メカニズムは1つではないので、そういう意味でも厄介な状態と思われるのかもしれません。
椎間板ヘルニアの発生メカニズムは、以下の3つがあります。

・椎間板突出
椎間板ヘルニアの1番の発生原因は、椎間板に体重などの重圧がかかることで椎間板が強く押されてしまい、突出してしまった部分が神経を圧迫してしまうことです。
そのため、突出してしまったヘルニアが大きく硬いほど痛みが強くなります。

・神経のまわりの癒着
椎間板ヘルニアの2番目の発生原因は、膨隆したじん帯や脱出髄核が神経と繊維性癒着を発生してしまい、神経の滑りが悪くなってしまうことです。
神経がヘルニアに長い間接触していると、神経性癒着が増強してしまい神経が動けなくなってしまいます。
脊柱管の中で自由に動くべく神経の滑走性が低下してしまい、神経に引き連れてゆがみを発生してしまうのです。

・神経の炎症や機能低下
椎間板ヘルニアの3番目の原因は、神経のまわりが充血炎症したり神経の機能が衰えてしまうことで、神経麻痺やしびれを発生させてしまうことです。

椎間板ヘルニアは、初期段階の時は痛みが出る場合と出ない場合があります。
これは、一定の姿勢の際は神経に触れにくいので発生しにくく、楽な姿勢の場合は神経に触れていないことで痛みが発生しにくいのです。
椎間板が神経に触れているのか触れていないのか、の差といえます。

以下のような症状が出ている場合は、椎間板ヘルニアの可能性が考えられます。

・腰が痛い
・自然に体が傾いてしまう
・お尻から太ももの範囲でしびれや痛みが発生する
・太ももからくるぶしまでの範囲でしびれや痛みが発生する
・咳やくしゃみをしただけで腰が痛い
・立ったり座ることが辛い

 

【椎間板ヘルニアの治療】
椎間板ヘルニアの治療方法は、2つの種類があります。

・保存的治療
椎間板ヘルニアのほとんどの場合は、手術をしない保存療法で改善が可能と言われています。
軽度な場合は安静が1番であり、痛みが出ている部分に負担を掛けないよう、安静にして様子を見ます。
軽度な場合は、2~3日で症状が安定していきます。
また、痛みがひどい場合は、薬物療法を行います。
炎症を抑える貯めに非ステロイド性の鎮痛薬や、筋肉の緊張をやわらげる薬などを用います。
さらに痛みが治まらない場合は、神経ブロックの注射を行います。
痛みが治まってきたら、ストレッチや運動療法などで改善へと導きます。

・手術治療
保存療法を行っても改善が見られない場合は、手術を行います。
簡単な手術方法もあり、内視鏡での手術方法もあります。
ただし、手術は最終手段なので、行う確率としては非常に低いといえます。

いかがでしたでしょうか。
椎間板ヘルニアは、誰でもなり得る病気ですよね。
放っておく人も多いようですが、中には神経の圧迫が止まらなくなり重度な状態になってしまう人もいます。
気になる場合は、放置せずに専門医に相談をするようにしましょう。

磐田市 椎間板ヘルニアの治療方法なら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。


磐田市 更年期障害の症状 藤接骨院

2018-01-05 [記事URL]

【更年期障害の症状】

更年期障害は、閉経により卵巣の働きが衰えてしまい、女性ホルモンのエストロゲンの分泌が急激に減ってしまうことで起きてしまう障害です。
エストロゲンの分泌が減ってしまうと、エストロゲンによって調節されていた体の様々な機能が働きにくくなってしまいます。
また、エストロゲンの量の低下により女性ホルモンを多く出す様に脳にシグナルが送られることで余計な興奮が起きてしまうことで、自律神経の調節が上手くいかなくなってしまいます。
神経の調節不良を起こしてしまい、心身の不安定となってしまうのです。
このような状態は、人によって多かれ少なかれ差が出ます。
症状がひどい人もいれば、そうじゃない人もいます。
これらの症状が日常生活にまで影響を与えてしまう状態になった場合を、更年期障害と呼びます。

女性は性成熟期に女性ホルモンの量が急激に増え、40歳を過ぎると急激に減少してしまいます。
女性の閉経平均年齢は50.5歳と言われており、その閉経平均年齢の前後5年間の合計10年間に閉経が起きやすく、その時期に更年期障害が起きる傾向があります。

更年期障害の症状は人により様々ですが、主に以下のような症状が発生します。

・頭痛
・のぼせ
・ほてり
・発汗
・不眠
・イライラ
・動悸
・息切れ
・うつ
・不安感
・めまい
・腰痛
・腹痛
・肩こり

この様な症状が複数感じられる場合は、更年期障害の可能性があります。

更年期障害は、病気ではありません。
そのため、黙っているとそのうち治ります。
しかし、場合によっては数年かかることもあります。
その間、辛い症状に見舞われてしまうと、耐え難いですよね。
絶えられない程の苦痛がある場合は、専門医に相談をするようにしましょう。

 

【更年期障害の治療方法】
更年期障害には、治療方法があります。
以下のような治療方法で、症状を楽にする事ができますよ。

・ホルモン補充療法
更年期障害により減少してしまったエストロゲンを、投薬で補充する治療方法です。
お薬を飲む方法ですので、どなたでも簡単に受けることができる治療方法です。
保険が適用するので、自己負担が少ないのもオススメポイントです。
更年期治療の根本的な治療方法として1番期待されている治療方法であり、多くの人が利用している治療方法です。
ホットフラッシュや動悸、知覚過敏、性交痛、不眠症改善などに効果があります。

・漢方薬療法
漢方薬療法は、更年期障害に最適な治療方法と言われています。
薬を飲むことに抵抗がある人に、オススメです。
しかし、薬と比べると効果が出るまで時間がかかってしまいます。

・抗うつ薬などの精神疾患の投薬
更年期障害で精神的に不安になってしまった場合は、抗うつ薬や抗不安薬も有効的です。
精神疾患の投薬や専門医の診断によって投薬されるので、必ず専門医に相談をして投薬をしてもらいましょう。
専門医に話を聞いてもらうことで、心のストレスがほぐれて穏やかになることもありますよ。

いかがでしたでしょうか。
更年期障害は、症状が重くなってしまうとつらいです。
辛い場合は、治療で緩和して楽になると良いですよ。

磐田市 更年期障害の症状なら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。

 


磐田市 肩甲骨はがし 藤接骨院

2017-12-30 [記事URL]

肩こり改善のキーワードは肩甲骨はがし?

デスクワークやスマホの操作のし過ぎで、肩こりが辛いと感じている方におすすめなのが肩甲骨はがしという簡単なストレッチです。
ネーミングを聞くと恐ろしいことのように感じてしまいますが、背中にある肩甲骨をストレッチして動かすことで、それにより驚くほど肩のこりを気持ちよくほぐしてくれるのです。
また肩甲骨をストレッチすると、肩こりの改善だけではなく、姿勢の矯正やバストアップなど様々な効果が期待できると注目を集めているのです。

日常生活で肩甲骨が良く動くのは呼吸をする時なのですが、現代人の呼吸の仕方が浅いため肩甲骨の動きが良くないのです。
その結果、肩甲骨周りの筋肉の動きが悪くなって、肩こりを引き起こす一因になっているのです。
ですから、肩甲骨をストレッチすることで肩こりの改善が期待できるのです。
血液とリンパの流れを良くすることが美しいバストを手に入れるためには不可欠で、肩甲骨をストレッチすることにより上半身、特に胸周りの体液の循環が良くなります。
その結果、バストアップ効果につながることが期待できるのです。
長時間のデスクワークやスマホを操作している時は、どうしても顔を突き出してしまい背中が丸まって猫背になりがちです。
猫背など悪い姿勢を長時間続けていると肩甲骨の周辺がこり固まって、それにより更なる姿勢悪化になってしまう可能性も考えられるのです。
しかし、肩甲骨のストレッチで肩甲骨をよく動かすと、そうしたこりがほぐれて猫背などの悪い姿勢の予防・改善が期待できるのです。

このように様々な効果が期待できる肩甲骨はがしは、簡単なストレッチなのでやり方を知っておくと思い立った時に自宅でも簡単にできます。
自身に適したストレッチのやり方を見極めて実践をしていくと良いです。
肩甲骨のストレッチの方法として背伸びというのがあって、両手の指を組み腕を上に伸ばして、その状態で上半身を前後左右に動かしていくやり方です。
仕事や家事の合間にも簡単に取り入れられるので、同じ姿勢が続く時などに行うと良いです。
腕の上げ下ろしというストレッチもあって、手のひらを外側に向けて腕を垂直に伸ばし、肩甲骨を意識しながら左右の肩甲骨を背骨に寄せる感じで腕をバストの横辺りまで降ろしていきます。
この動作をゆっくりと5回程度繰り返すだけなので、椅子に座ったままでも可能です。
それから、手持ちのタオルを使用して行う肩の可動域が広がるストレッチもあります。
その方法は、まずは胸の位置でタオルを握り両腕を肩幅に広げて、息を吸って真上にあげて、その状態を約10秒程度キープします。
この一連の動作を繰り返して行うことで、真上にあげた時の肩の可動域が広がっていくことを実感できます。

その他には、チャイルドポーズ・鷲のポーズ・太鼓橋のポーズなどと言ったヨガのポーズもあります。
朝起きた時や寝る前にベッドの上でも簡単にできるポーズなので、実践してみるのも良いです。
こうした肩甲骨はがしストレッチを習慣化することも大事で、自身が気持ち良いと感じるストレッチを毎日続けるよう心がけることをおすすめします。

磐田市 肩甲骨はがしなら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。


磐田市 ストレートネック 藤接骨院

2017-12-15 [記事URL]

眠りながら徐々にストレートネックを改善させられる?

通常人間の首の骨は、ひらがなの「く」の字を描いた緩やかなカーブをしているものです。
この自然なカーブがあることで、全体重の約10%と言われる重い頭を1日中常に支えることができるもので、その為に首はカーブ構造をもつようになったのです。
しかし、日常生活の中で前かがみの姿勢など悪い姿勢が習慣になることや、加齢などによって首の骨が本来持つ自然な緩いカーブが失われて真っ直ぐになってしまうことがあります。
このカーブが失われて真っ直ぐな状態に首の骨がなってしまうのがストレートネックと呼ばれる状態で、あくまでも状態を指す言葉で病名ではありません。

この首の自然なカーブが失われる原因としては、先にも触れましたがスマホやパソコンを使用中のうつ向き姿勢などの不良姿勢があります。
また、読書や料理中のうつ向き姿勢などの生活習慣、スポーツ障害や加齢も原因として考えられることです。
では、こうしたうつ向き姿勢によって脊椎にどの程度の負荷がかかってしまうのかというと、うつ向き0度では4.5~5.5kgですが、うつ向き15度になると12kgになります。
さらに、うつ向き30度なら18kg、うつ向き45度では22kg、うつ向き60度となれば27kgと大きな負荷がかかってしまうのです。
1日の生活で数時間も10~20kg以上の負荷が脊椎にかけていたら、首が悪くなってしまうことも納得できることで、ストレートネックになってしまうことも理解できます。
このような状態になると様々な悪影響を引き起こしてしまうもので、その弊害としては背中や肩の筋のハリ感・肩こり・首こり・肩から背中にかけて張るような痛み・頭痛・腰痛・猫背などがあります。
単に肩や首の不調だけではなくて、全身に様々な症状を引き起こしてしまいますし、頭が前に突き出ていくことで猫背にもなりやすく見た目も悪くなってしまうのです。

ストレートネックを予防・改善していく方法としては様々考えられるもので、対処療法として鎮痛剤や筋弛緩剤で応急処置するのもひとつです。
しかし最大の原因になることは悪い姿勢で、その根本原因となる悪い姿勢を正すことが一番重要になることです。
日常生活の中で悪い姿勢や悪い癖を意識して改善していくことも大事ですが、睡眠中も改善する絶好のチャンスで、毎日6~7時間首に理想的な姿勢で眠ることで良い癖づけができる機会になると言えます。
その理想的な寝姿勢で眠る習慣をつくる為のポイントになるのが枕の高さで、高い枕で寝ていると眠っている間に治すどころかさらに症状を悪化させる可能性があります。

理想的な寝姿勢のポイントのひとつは、肩口から頭が10~15度の傾斜になることで、この角度なら肩と首の筋がこわばることなくリラックスできます。
もうひとつは顔面が5度の傾きになることで、この程度の角度なら気道の通りが良くなって、睡眠中の呼吸がとても楽になります。
ただ太り気味の方は、顔の傾きが0度の方が呼吸がしやすくて眠りやすいとも言われているので、0~5度の間で眠りやすい傾斜を見極めることです。
この寝姿勢になる枕の高さにすると、眠りながら徐々に改善させられるはずです。

磐田市 ストレートネックなら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。


磐田市 股関節痛 藤接骨院

2017-12-04 [記事URL]

股関節痛の対処と予防は体の偏った使い方や悪いクセを直すこと

股関節痛の原因としてはいくつかあって、そのひとつが股関節内にある骨と骨の間が狭くなって、股関節が変形して炎症が起こる変形性股関節症です。
初期段階の症状は、立ち上がったり歩き始めたりするなどの動作時に股関節や太ももの前側・外側に痛みが起こります。
進行すると寝ていたり安静にしている時だったりでも痛みが起こりますし、ボキボキ音が鳴るといった症状が出てしまいます。

股関節は、臼蓋という受け皿のような部分に、大腿骨の先端の骨頭が納まるように構成されています。
しかし、この臼蓋の形状が不完全なことにより大腿骨側の軟骨に摩耗が生じて、股関節に炎症がおこり痛みを生じる臼蓋形成不全も、股関節に痛みを生じる原因のひとつです。
症状は変形性股関節症と同じですが、中には股関節に痛みを感じない方もいるので注意が必要です。
また、常に片側の足に重心がかかっている立ち姿になっているとか、横座りをよくするとか、歩く時にいつも片側の足に重心が傾いているなどの姿勢の悪さや偏った体の使い方が原因で股関節に痛みが起こることも多いです。
しかも、変形性股関節症や腰痛などの原因も姿勢の悪さや偏った体の使い方からきているので、様々な症状の根源ともいえるのです。
それ以外にも、坐骨神経痛や妊娠しているため・スポーツによるため・腰痛からくる痛みなども要因として考えられます。

こうした股関節痛の対処法としては、体操と体の歪みを直すことです。
様々な原因が考えられるのですが、共通していることは股関節の動きが悪くなっていることで、まずは体操により股関節の可動を良くすることが大切です。
誰でも簡単にできる体操がいろいろと紹介されているので、それらを参考にして体操することを心がけることをおすすめします。
それから、全身の体の歪みを直すことも対処法になるので、整骨院や整体院で治療することをおすすめします。
また、整体院や整骨院での治療と共に、今までの体の偏った使い方や悪いクセを直す必要もあるので、意識して改善することを心がけると良いです。

特に予防するため心がけたいことは、片方の足ばかり重心をかけないことです。
片足ばかり体重をかけていると体の重心が偏って、左右の足の長さが違ってきたり骨盤や背骨を歪ませてしまったりします。
その結果、足の付根に痛みが生じたり股関節痛みにつながったりするので、意識して左右交互に体重をかけるよう心がけることです。
女性に多くみられる横すわりをしないことも予防として大切なことです。
横すわりをしていると股関節や膝を捻じれてしまい骨盤や背骨を歪ませることになることを理解しておくと良いです。
また、それと共に足を組まないにすることも大切で、一度足を組み出すとクセになるので注意が必要です。
足を組むとそちら側の骨盤があがって背骨も歪みますし、股関節の左右の開きにも違いが起こってきて、その結果足の付根の痛みや股関節の痛みを引き起こしてしまうこともあるのです。
どうしても足を組んで座る時は、意識して左右を交互に組み替えて座ることで、決して同じ組み方を続けないように意識することが大事です。

磐田市 股関節痛なら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。


磐田市 変形性膝関節症 藤接骨院

2017-11-28 [記事URL]

変形性膝関節症の予防・改善に役立つ体操と注意点

年齢を重ねると共に関節の痛みに悩まされる人は増えていくもので、骨の関節部分に起こる変形性関節症もそのひとつの症状です。
骨や軟骨が老化することで変形した骨が神経を圧迫して痛みを引き起こす病気で、年を取ると誰にでも起こる可能性があります。
男性よりも女性に多く見られる症状で、この病気が膝に起こり悪化すると歩くことさえ困難になってしまうことも考えられるのです。
発症する原因として考えられることは、肥満・O脚・足を酷使するスポーツや力仕事をやっていたことなど、膝に負担がかかる生活をしていたことが考えられます。
また遺伝が原因になることもありますし、事故などで半月板を損傷したことで発症することもあります。

最初の症状としては、立ち上がる時や歩きはじめる時など、足に負荷がかかるタイミングで痛みを感じる程度です。
しかし進行すると歩行時にも痛みが目立つようになりのすし、さらに進行すると膝の痛みがずっと続くようになります。
また、関節に炎症が起こると膝の内部に水が溜まることもありますし、無理に歩くとどんどん悪化して痛み止めを手放せなくなってしまうのです。

そのようなことにならないためには予防・改善することが大事で、その為に役立つ体操が2つあります。
膝を伸ばして痛みが和らぐなら膝伸ばし体操、曲げた方が楽だと感じたら膝曲げ体操です。
膝伸ばし体操のやり方は、楽に足を乗せられる程度の高さでグラつかずしっかりと固定できるイスか踏み台を用意して、痛みがある方の足のかかとを乗せて膝を伸ばします。
膝に両手の手のひらを当てて膝が伸びきったと思ったところで2秒程度止めて、押している力を抜きます。
これを10回ほど繰り返すことを1日4~5回行うのが理想です。
もうひとつの膝曲げ体操のやり方は、同様にしっかりと固定できるイスか踏み台を用意して、膝を90度の角度で曲げた状態で痛みがある方の足を台に乗せます。
その状態から体重を前に移動させて膝を曲げていって、自分で限界だと思うところまで膝を曲げたらその状態で2秒程度止め元の体勢に戻ることを10回繰り返します。
これを1日4~5回行うのが理想です。

変形性膝関節症の予防・改善のためには食生活に気を付けることも大切で、何といっても糖を控えることが重要なポイントになります。
その理由は、糖とたんぱく質が結合して起こる化学反応の糖化で、骨や軟骨を支えているコラーゲンが傷んでしまうからです。
砂糖や人工甘味料などはもちろんですが、米や小麦といった炭水化物も糖化の元凶となるので、摂取する際には注意する必要があります。
それから糖化が起こると最後には終末糖化産物という強力な悪玉物質になって、コラーゲン同士を結び付ける組織を変質させてしまって、柔軟性や丈夫さを失わせてしまいます。
最後に変形性膝関節症の予防・改善のために重要なことは無理をしないことです。
膝に痛みがあるのに健康のためとウォーキングを続けている人がいますが、膝の関節に悪い刺激を与えて悪化させることになるので避けるべきです。

磐田市 変形性膝関節症なら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ特典を使用したい」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。
※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

磐田市見付の整体 腰痛肩こり骨盤矯正「藤接骨院 磐田見付院」の詳細情報

住所 〒438-0086 静岡県磐田市見付1216番地2
電話番号 0538-67-8885
営業時間 平日 10:00~19:00 土曜日 9:00~12:00
定休日 日曜日・祝日・土曜日の午後
最寄駅 JR東海道線磐田駅より車で10分、東名磐田インターより車で7分
駐車場 駐車場10台無料

PAGE TOP

会社概要COMPANY



磐田市見付 整体 腰痛肩こり骨盤矯正なら
「藤接骨院 磐田見付院」

住所:〒438-0086
静岡県磐田市見付1216番地2

0538-67-8885




MENU

MAIL

TEL
HOME