磐田市 肩甲骨はがし 藤接骨院

磐田市 肩甲骨はがし 藤接骨院

2017-12-30

肩こり改善のキーワードは肩甲骨はがし?

デスクワークやスマホの操作のし過ぎで、肩こりが辛いと感じている方におすすめなのが肩甲骨はがしという簡単なストレッチです。
ネーミングを聞くと恐ろしいことのように感じてしまいますが、背中にある肩甲骨をストレッチして動かすことで、それにより驚くほど肩のこりを気持ちよくほぐしてくれるのです。
また肩甲骨をストレッチすると、肩こりの改善だけではなく、姿勢の矯正やバストアップなど様々な効果が期待できると注目を集めているのです。

日常生活で肩甲骨が良く動くのは呼吸をする時なのですが、現代人の呼吸の仕方が浅いため肩甲骨の動きが良くないのです。
その結果、肩甲骨周りの筋肉の動きが悪くなって、肩こりを引き起こす一因になっているのです。
ですから、肩甲骨をストレッチすることで肩こりの改善が期待できるのです。
血液とリンパの流れを良くすることが美しいバストを手に入れるためには不可欠で、肩甲骨をストレッチすることにより上半身、特に胸周りの体液の循環が良くなります。
その結果、バストアップ効果につながることが期待できるのです。
長時間のデスクワークやスマホを操作している時は、どうしても顔を突き出してしまい背中が丸まって猫背になりがちです。
猫背など悪い姿勢を長時間続けていると肩甲骨の周辺がこり固まって、それにより更なる姿勢悪化になってしまう可能性も考えられるのです。
しかし、肩甲骨のストレッチで肩甲骨をよく動かすと、そうしたこりがほぐれて猫背などの悪い姿勢の予防・改善が期待できるのです。

このように様々な効果が期待できる肩甲骨はがしは、簡単なストレッチなのでやり方を知っておくと思い立った時に自宅でも簡単にできます。
自身に適したストレッチのやり方を見極めて実践をしていくと良いです。
肩甲骨のストレッチの方法として背伸びというのがあって、両手の指を組み腕を上に伸ばして、その状態で上半身を前後左右に動かしていくやり方です。
仕事や家事の合間にも簡単に取り入れられるので、同じ姿勢が続く時などに行うと良いです。
腕の上げ下ろしというストレッチもあって、手のひらを外側に向けて腕を垂直に伸ばし、肩甲骨を意識しながら左右の肩甲骨を背骨に寄せる感じで腕をバストの横辺りまで降ろしていきます。
この動作をゆっくりと5回程度繰り返すだけなので、椅子に座ったままでも可能です。
それから、手持ちのタオルを使用して行う肩の可動域が広がるストレッチもあります。
その方法は、まずは胸の位置でタオルを握り両腕を肩幅に広げて、息を吸って真上にあげて、その状態を約10秒程度キープします。
この一連の動作を繰り返して行うことで、真上にあげた時の肩の可動域が広がっていくことを実感できます。

その他には、チャイルドポーズ・鷲のポーズ・太鼓橋のポーズなどと言ったヨガのポーズもあります。
朝起きた時や寝る前にベッドの上でも簡単にできるポーズなので、実践してみるのも良いです。
こうした肩甲骨はがしストレッチを習慣化することも大事で、自身が気持ち良いと感じるストレッチを毎日続けるよう心がけることをおすすめします。

磐田市 肩甲骨はがしなら、「藤接骨院 磐田見附院」にお任せください。


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、初回の方に限り下記特典をご利用頂けます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

磐田市見付の整体 腰痛肩こり骨盤矯正「藤接骨院 磐田見付院」の詳細情報

住所 〒438-0086 静岡県磐田市見付1216番地2
電話番号 0538-67-8885
営業時間 平日 10:00~19:00 土曜日 9:00~12:00
定休日 日曜日・祝日・土曜日の午後
最寄駅 JR東海道線磐田駅より車で10分、東名磐田インターより車で7分
駐車場 駐車場10台無料

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY



磐田市見付 整体 腰痛肩こり骨盤矯正なら
「藤接骨院 磐田見付院」

住所:〒438-0086
静岡県磐田市見付1216番地2

0538-67-8885




MENU

MAIL

TEL
HOME