磐田市 免疫 便秘 腸内環境 藤整体院磐田院

磐田市 免疫 便秘 腸内環境 藤整体院磐田院

こんにちは!

 

藤整体院磐田院です!!

 

本日は免疫について話していきます。

 

乾燥してくると風邪やインフルエンザなどが流行りだします。

かからないためには体の免疫力わお高める必要があります。

 

 

免疫は、からだの外部からの侵入者である抗原〈細菌やウイルスなど〉に対して免疫細胞などが「自分」と「自分でないもの」を識別して、からだを守るしくみをいいます。免疫力が低下すると、感染症にかかりやすくなるだけではなく、悪化するリスクも増えてしまいます。例えば、ジカ熱そのもので健康な成人が死に至ることはほとんどありませんが、基礎疾患があって免疫力が低下している場合には死亡することもあるとされています。インフルエンザの場合でも、免疫力が低下している場合には症状が悪化したり、呼吸器などに二次的な細菌感染症を起こしやすく、入院が必要となったり、死亡するリスクも増加するというのです。

 

腸内環境を整える事が免疫を高めることに繋がります。

「腸は第二の脳」と呼ばれています。

腸は、普段口にしている食べ物や飲み物から栄養を吸収し、血液や体質などを決定・形成しています。逆に口から体内へウイルスや細菌が侵入してくれば小腸がいち早く毒を察知し、下痢や嘔吐などを起こさせて身体の中を綺麗に掃除します。
また、その感染を防ぐために体内へ吸収せず便として排出するなど、腸は、私たちの身体を守るもっとも重要な免疫器官となっています。
事実、私たちの身体に存在している免疫細胞の約70%は腸に集中しており、それらの免疫細胞は、小腸の下部にある絨毛(無数のひだ)の間、パイエル板と呼ばれるくぼみに待機しています。腸内環境を良好に保つことが免疫力低下を防ぐことが出来るのです。

では、どうすれば腸内環境が整うかというと、毎日規則的な食事、バランスの取れた食事、ストレスを減らすこと、便は一日3回出すと健康と言われています。食事を3回するように便も3回が必要になります。食生活の乱れや不規則な生活で便秘などを引き起こすと、腸内に便が溜まり腸内環境が悪化。腐敗が進むことで善玉菌と悪玉菌のバランスも悪玉菌が多くなってしまい、免疫力が低下。多くの病気にかかってしまいます。また、腸内環境を整えることは便秘の解消に結びつき、肌荒れといったトラブルを減らし、大腸がんなどの病気のリスクも少なくできる可能性があります。

 

また、免疫力を落とさないために毎日の生活で心がけたい点があります。それは、自分の平熱を知ることです。「体温が1度下がると免疫力は30%落ちる」といわれています。平熱が36度を切る人は、免疫力が低くなっているおそれがあるのです。

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ご意見ご感想等ございましたらコメントにてお待ちしております!

インスタ

0538-67-8885


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、初回の方に限り下記特典をご利用頂けます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

磐田市見付の整体 腰痛肩こり骨盤矯正「藤接骨院 磐田見付院」の詳細情報

住所 〒438-0086 静岡県磐田市見付1216番地2
電話番号 0538-67-8885
営業時間 平日 10:00~19:00 土曜日 9:00~12:00
定休日 日曜日・祝日・土曜日の午後
最寄駅 JR東海道線磐田駅より車で10分、東名磐田インターより車で7分
駐車場 駐車場10台無料

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY



磐田市見付 整体 腰痛肩こり骨盤矯正なら
「藤接骨院 磐田見付院」

住所:〒438-0086
静岡県磐田市見付1216番地2

0538-67-8885




MENU

MAIL

TEL
HOME